ラズベリーパイがやってきた!

Raspberry Pi

先日、注文したRaspberry Pi 4 Model B (8GB) が届いたので、早速ケースに組み込んでみた!

まずは、ラズベリーパイの箱。

思ったより小さい。想像以上に小さい。

梱包物はこんな感じ。本体と取説と注意書きみたいののみ。

本体をクオカードと比べてみた。

クオカードとほぼ同じ。めっちゃ小さい。

裏はこんなの。技適マークも入っています。

さっそく、ケースに組み込んでみた。

今回注文したケースは、RasTec Raspberry Pi 4 ケース

梱包物は、ケース本体・電源ケーブル・ヒートシンク3つ・ファンとよくわからないカード2枚。取説はありませんでした。

Amazonの商品ページにある写真とYouTubeの動画を参考にして組み立てていきます。

RasTec Raspberry Pi 4専用ケースセット

順番を間違えないように並べながらバラシます。

間違えないように!↑この写真の下から3番目のプレートは向きが間違えているので、あとでやり直すハメに・・・

間違えつつもなんとか完成!かっこいい!

ファンの電源は4番(+5V)(赤)、6番(GND)(黒)にさしました。

今回のケースの注意点は、

・ばらす時に順序がわかるようにすること。

・ヒートシンクをつけるのは組み立て前に。そして小さいのから貼るといいです。

・ファンの向きに気をつけること。

・保護シートははがしにくいです。

取説がないので、わかりにくいですがカッコいいので満足です。

次はいよいよラズパイのインストール。ワクワク。

コメント

タイトルとURLをコピーしました