Raspberry Pi + Apache2 + php

Raspberry Pi

ラズベリーパイにApacheをインストールしてみる。

$ sudo apt-get install apache2

これで、簡単にインストールできた。

インストールされたApache2のバージョンの確認

$ apachectl -v
Server version: Apache/2.4.38 (Raspbian)
Server built:   2019-10-15T19:53:42

ラズベリーパイのIPアドレスを確認

$ ifconfig

表示されたIPアドレスに http://192.168.***.***/ でアクセスしてみる。

おぉ!きちんと表示された!

次にIPアドレスを固定する。まずはDNSサーバと、ルーターのアドレスを確認

$ cat /etc/resolv.conf | grep nameserver
$  ip route show

ラズパイの画面の右上のネットワークのアイコンを右クリック→Wireless & Wired Network Settingsへ。

調べたネームサーバー、ルーターのアドレスと、固定したいラズパイのアドレスを入力して適用。

ここでは仮に192.168.3.100とした。

続いて、PHPのインストール。

PHPはPHP5しか使ったことがないけど、もう時代はPHP7なので、PHP7をインストール。

$ sudo apt-get install php7.0

きちんとインストールできているか、バージョンの確認

$ php -v

バージョンが表示されていればOK。

/var/www/htmlにindex.phpを作成。

<?php
phpinfo();
?>

http://localhost/index.phpにアクセスするも、コードが表示されてしまう。

/etc/apache2/mods-enabled/mime.confに以下を追記。(該当の箇所へ)

AddType application/x-httpd-php .php
Addtype application/x-httpd-php-source .phps

AddHandler cgi-script .cgi .php

Apache2の再起動後、アクセスしても相変わらず。コードが表示されてしまう。

mod-phpが入ってないとのことなのでインストール

$ sudo apt install libapache2-mod-php

再度、Apache2の再起動。

$ systemctl restart apache2

index.phpにアクセスしてみる。

php.infoが表示された!

これで、PHPが使えるようになりました!

※その後、/etc/apache2/mods-enabled/mime.confに追記した部分をコメントアウトしましたが、うまく動くのでこの部分は必要ないのかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました